投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


エルダー

 投稿者:極真最高  投稿日:2018年 1月 6日(土)13時27分33秒
  松井派は辞めたはずです。今はジョン・ブルミン主宰の極真武道会の所属だった気がします。違ったら謝ります。  

2018年

 投稿者:極真最高  投稿日:2018年 1月 6日(土)13時25分58秒
  今年もよろしくお願いします。

遅ればせながら元城南さん、「正拳三銃士」の近況を教えて下さりありがとうございました。復帰の目処がなさそうなのは残念ですね。メゼンデフは出て欲しいなぁ。彼の試合を初めて見たときの衝撃の大きさは忘れられません。ボス?のタリエルは今年の三峰に来てるみたいですね。

おまけにプラチノのUFCデビューまで決まっていてビックリです。プロとの二足の草鞋に対して依然ある程度寛容だったりするんですね!
 

エルダーイスマイロフ

 投稿者:CR7  投稿日:2017年12月26日(火)19時16分42秒
  ウクライナのエルダーって師範とかと一緒にどっか違う団体に行ってしまったんでしたっけ?最近見ませんよねーー  

マーチン・プラチノ

 投稿者:元城南  投稿日:2017年12月26日(火)00時15分18秒
編集済
  ポーランド支部のプラチノですがUFCと契約したようです。
http://pfkk.pl/marcin-prachnio-podpisal-umowe-z-ufc-grudzien-2017/
http://www.fightsport.pl/newsy/13607-marcin-prachnio-podpisal-umowe-z-ultimate-fighting-championship-debiut-na-ufc-on-fox-28-w-orlando

キック少しやってから総合をやり世界大会前に一度ヨーロッパ大会にも出てました。
極真の世界大会に出た選手がUFCに出るのは初めてじゃないですかね?

総合の戦績は13勝2敗で今は最後に負けた約3年前から8連勝中です。
http://www.sherdog.com/fighter/Marcin-Prachnio-141251

デビュー戦は来年2月25日 UFU on FOX 28 ファイトナイトのオーランド大会です。
メインは決まってませんがプラチノの相手は決まっています。
http://jp.ufc.com/event/ufc-fight-night-orlando-february-24-2018

スカパーのFOXスポーツで大会の放送はありますが前座だからプラチノの試合はありません。
前座から見るなら公式サイトでPPV買うしかないですね。

皆様今度こそ良いお年を!

 

チーム正拳について

 投稿者:元城南  投稿日:2017年12月25日(月)23時54分54秒
編集済
  シャルコシャンとメゼンテフについては復帰の見込みはほぼないそうです。

メゼンテフは鉄道会社に就職してモスクワを離れ、シャルコシャンは1年間の兵役を
終えた後もそのまま陸軍で働いています。

アフメドフは今年子供が生まれて試合してませんがそろそろ復帰するようです。
ズボレフは来年は正拳でやるのかまだ決まってないそうです。

メゼンテフは次の世界の枠を持っているので試合に出たいそうですが仕事次第。
シャルコシャンはたまに道場に顔出す程度には続けています。

先日の無差別で館の王者だったデュボフにクリプノワがついていたので正拳入りしたのかもしれないですね。

2月の正拳カップあたりで状況がはっきりするでしょう。

 

正拳カップ

 投稿者:極真最高  投稿日:2017年12月22日(金)12時33分56秒
  動画ありがとうございます。日本勢大健闘ですね。

ザガイノフは10月のロシア体重別で暴れていた彼ですね。早期来日を期待しておきます。出来れば4月のウエイト制に出場して欲しいです。
「正拳カップ」で思い出しましたがそろそろシャルコシャン、メゼンデフ、アフメドフ、「正拳三銃士」とでも言いましょうか。彼らの復活も見たいところです。恒例化するようですので来年の同大会にさらなる期待を掛けたく思います!
 

ザガイノフ

 投稿者:諸葛亮  投稿日:2017年12月19日(火)19時01分29秒
  初めて聞いた名前ですが…序盤の長距離攻撃に加え接近戦での爆発力…。徳田選手、ミツサエフに勝利しての第3位入賞。楽しみな選手がまた出てきました。

シピエン選手も…先月以降の3連戦をこなしていますね。このトーナメントは…年末の新たな楽しみになりそうです。
 

(無題)

 投稿者:諸葛亮  投稿日:2017年12月19日(火)18時58分20秒
  動画…ありがとうございます。

大澤選手…このメンバーの中での準優勝。大いに価値があると思いますし敵地での連戦はよい経験になりそうです。コチュネフへのリベンジこそなりませんでしたが…全日本での敗退を払拭出来たのではないでしょうか。


徳田選手…全体的に動きがスピーディになり、過去最高の仕上がりに見えました。松井派関西を牽引すべく…来年も暴れて欲しく思います。
 

正拳カップ2017動画 1回戦

 投稿者:元城南  投稿日:2017年12月19日(火)13時45分3秒
編集済
  ★1回戦

1.マゴメド・ミツサエフ(チェチェン)vs2.Markach Igor(ベラルーシ)
https://www.youtube.com/watch?v=PYNUsDOD7-A

3.アンドレイ・チルコフ(スヴェルドロフスク)vs4.ニキータ・モスコビッチ(モスクワ)
https://www.youtube.com/watch?v=Jc95XJmHtZU

5.ニキータ・ブトゥコ(ロシア)vs6.ラシャ・ガバラエフ(スヴェルドロフスク)
https://www.youtube.com/watch?v=Sl4KljQGNlo

7.アミッド・マザボフ(トルクメニスタン)vs8.大澤佳心
https://www.youtube.com/watch?v=c4bk0ua2jyk

9.徳田寛太vs10.イリヤ・デュボフ(モスクワ)
https://www.youtube.com/watch?v=PO6i2MGwU84

11.スルタン・モウサ(チェチェン)vs12.イゴール・ザガイノフ(スヴェルドロフスク)
https://www.youtube.com/watch?v=TL0kqmXacd8

13.イヴァン・アクセネンコ(ロシア)vs14.パトリック・シピエン(ポーランド)
https://www.youtube.com/watch?v=c_c_G7_etf8

15.アルスラン・ママエフ(チェチェン)vs16.キリル・コチュネフ(サマラ)
https://www.youtube.com/watch?v=Rq8PVhvb_bQ

地域がわからない人はロシアとしました。
10番のデュボフは2014年極真館の軽重量級王者、クリプノワがついてるから移籍かな?

何はともあれ皆さん今年もお疲れさまでした、よいお年を!




 

正拳カップ2017動画 準々決勝~決勝戦

 投稿者:元城南  投稿日:2017年12月19日(火)12時58分45秒
  ★決勝戦 コチュネフvs大澤
1 https://www.youtube.com/watch?v=--48E1Dhl9Q
2 https://www.youtube.com/watch?v=AB_hnvH03Is

★3位決定戦 ミツサエフvsザガイノフ
https://www.youtube.com/watch?v=dymdQla4gj4&t=100s

★準決勝
大澤vsミツサエフ    https://www.youtube.com/watch?v=1YDw67Lck2I
コチュネフvsザガイノフ https://www.youtube.com/watch?v=g6JPZSjK-fE

★準々決勝
ミツサエフvsモスコベッツ https://www.youtube.com/watch?v=IWsP5HLSWNU
大澤vsガバラエフ     https://www.youtube.com/watch?v=Al0kyBWtV-0
ザガイノフvs徳田     https://www.youtube.com/watch?v=XkbERaHlHaY
コチュネフvsシピエン 1 https://www.youtube.com/watch?v=gIS43Bc8fTc
            2 https://www.youtube.com/watch?v=II3NXg-a3f8
 

正拳カップ2017結果

 投稿者:元城南  投稿日:2017年12月19日(火)00時58分34秒
  諸葛亮さんありがとう、やっと詳細来ました。

優勝 キリル・コチュネフ(サマラ)
2位 大澤佳心
3位 イゴール・ザガイノフ(スヴェルドロフスク)
4位 マゴメド・ミツサエフ(チェチェン)
5位 ラシャ・ガバラエフ(スヴェルドロフスク)
6位 徳田寛太
7位 ニキータ・モスコベッツ(モスクワ)
8位 パトリック・シピエン(ポーランド)

ザガイノフはやっかいだな。
 

ロシア大会

 投稿者:諸葛亮  投稿日:2017年12月18日(月)00時24分26秒
  昭島道場さんのブログによると…
優勝コチュネフ、準優勝は大澤佳心選手だそうです。
徳田選手は初戦突破でベスト8入りのようです。

大澤選手は…ガバラエフ、ミツサエフに勝っての準優勝とのことです。敵地にも関わらず…大変素晴らしい活躍ですね。お二方とも…お疲れ様でした。
 

(無題)

 投稿者:ロシア大会  投稿日:2017年12月17日(日)16時50分33秒
  ナヴァロ出てますか?
多分16人トーナメントですね。
 

(無題)

 投稿者:極真最高  投稿日:2017年12月 6日(水)21時13分35秒
編集済
  >フィリオがブラジル支部長になり再度選手の強化を始めたようです。

いいですね!ブラジルの再興を祈って止みません。
ディオゴは一線とは言えずとも極真ブラジルが下火になってからもずっと強豪のままですね。もっと評価されるべき選手です。
 

南米選手権2017結果

 投稿者:元城南  投稿日:2017年12月 6日(水)04時38分30秒
  11月29日に開催されました。

優勝 ディオゴ・シルバ(ブラジル)
2位 イゴール・ロッチャ(ブラジル)
3位 ルイジ・バタン(ブラジル)
4位 ダニエル・ペレイラ(ブラジル)
5位 イカロ・ナシメント(ブラジル)
6位 アンダーソン・ロサ(ブラジル)
7位 ジェファーソン・ロドリゲス(ブラジル)
8位 エルヴィス・ボダッチ(アルゼンチン)

ついでに7月16日のブラジル無差別大会の結果です。

優勝 ダニエル・ペレイラ
2位 エダー・ガマ
3位 ジェファーソン・ロドリゲス
4位 アンデルソン・シルバ

フィリオがブラジル支部長になり再度選手の強化を始めたようです。
10回世界に出た元南米&ブラジル王者のダニエル・ペレイラが総合から空手に復帰してます。

今年久々にオールアメリカンに選手を派遣していたので続けてほしいですね。
 

ナヴァロすげぇ…

 投稿者:ラック  投稿日:2017年11月29日(水)23時04分54秒
編集済
  4月世界ウエイト制、5月欧州体重別、6月オールアメリカン、11月全日本、11月欧州無差別、12月ロシア大会。

まさに鉄人、まさに不死鳥。

 

ロシア戦

 投稿者:極真最高  投稿日:2017年11月29日(水)18時04分6秒
  http://www.kyokushinkaikan.org/ja/news/2017/11/25/russia-12/

オフィシャルでも発表されました。
頑張れニッポン!
 

(無題)

 投稿者:諸葛亮  投稿日:2017年11月28日(火)21時41分40秒
  動画ありがとうございます。
コバレンコ選手…素晴らしい仕上がりですね。

ナヴァロvsシピエン 熱戦です。シピエン選手に転んでても…おかしくない内容かと思います。
タリエルさんの審判捌きも光ります。
 

ヨーロッパ無差別動画(準々決勝追記)

 投稿者:元城南  投稿日:2017年11月28日(火)13時25分29秒
編集済
  ★決勝 コバレンコvsナバロ
https://www.youtube.com/watch?v=gqjcRJ4CiTQ&t=10s

★準決勝

コバレンコvsガリンスキー
https://www.youtube.com/watch?v=AFeq6qXc2cA

ナバロvsシピエン
https://www.youtube.com/watch?v=iw4sCrcD1kg

★準々決勝

コバレンコvsディタ
https://www.youtube.com/watch?v=N1CIlLPvVWY

ガリンスキーvsアタナソフ
https://www.youtube.com/watch?v=ed8YxW4FbGQ

シピエンvsドガリ
https://www.youtube.com/watch?v=0WXWSDrB468&t=135s

ナバロvsエキモフ
https://www.youtube.com/watch?v=dTmvUEq-4P0




 

関東大会

 投稿者:極真最高  投稿日:2017年11月27日(月)19時35分10秒
  黒帯見習いさん、ありがとうございます。

決勝レポの文面を読むだけでも多田選手のIQ組手が感じられる気がします。笑
準優勝の北村選手は先の全日本大会で安島選手と好勝負を演じたそうです。山崎選手もそうですが国分寺支部の若手の台頭に期待出来そうです!
 

/72