投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


カザフスタン@世界ウエイト制

 投稿者:元城南  投稿日:2017年 3月13日(月)23時29分44秒
  カザフスタンの強い派閥というと新極真会になると思います。
そんな新極真会と極真会館が協力して開催しているユナイテッド選手権大会があります。

新極真会のワールドカップ軽量級2連覇のドミトリー・モイセイエフ。
KWU-80kg級世界王者のスユノフ・メレイ

上記の二人と今回世界ウエイト制に出場する極真会館の二人がそれぞれ決勝戦で対戦しています。

★-65kg級決勝戦 ドミトリー・モイセイエフ(新極真会)vsアリシェル・カルメノフ(極真会館)
https://www.youtube.com/watch?v=2qItLd4sihA&t=235s

★-85kg級決勝戦 スユノフ・メレイ(新極真会)vsニキータ・ガラス(極真会館)
https://www.youtube.com/watch?v=0qDWdNP5eD4

交流できて羨ましい限りです。
 

ブラジル@世界ウエイト制

 投稿者:元城南  投稿日:2017年 3月11日(土)19時18分11秒
編集済
  去年行われた8月のブラジルウエイト制と11月の南米ウエイト制は全階級王者が一緒。

軽  ルイジ・カンジド
中  エダー・ガマ
軽重 ディオゴ・シルバ
重  イゴール・コスタ・ロッシャ

軽と重の王者2人が世界ウエイト制、中と軽重の王者2人がオールアメリカンに参加が決定してます。
ブラジル勢の一般男子がオールアメリカンに参加するのは久しぶり。

世界ウエイト制に参加する2人はまだ若いし、重量級王者のロッシャは193cm105kgと
かなり大型ですが均整の取れた体格をしています。

テイシェイラが世界ウエイト制で国際試合デビューした時よりもロッシャはでかい。
強いブラジルが戻るきっかけになる期待の若手だといいですね。

イゴール・コスタ・ロッシャ https://www.facebook.com/higorcostarocha.rocha

ルイジ・カンジド https://www.facebook.com/people/Luiggi-Batane/100008469224823
 

世界ウエイト制トーナメント

 投稿者:元城南  投稿日:2017年 3月11日(土)18時36分7秒
  濃い大会になりそうです。

http://www.kyokushinkaikan.org/ja/news/files/2017/03/0308ww.pdf
 

毎年恒例

 投稿者:元城南  投稿日:2017年 2月28日(火)00時53分30秒
  フジテレビNYの北米大会のニュース動画
http://www.fujisankei.com/video_library/event/Kyokushin-LA-2017.html
 

ロシアンカップ2017結果・動画

 投稿者:元城南  投稿日:2017年 2月28日(火)00時03分45秒
編集済
  ★重量級

優勝 ゴテルジ・カバナーゼ
2位 コンスタンチン・コバレンコ
3位 アレクサンダー・ベドシビリ

★軽重量級

優勝 マキシム・エキモフ
2位 ルジン・アンドレイ
3位 デヴィッド・ナヴォイアン

★中量級

優勝 ウラディスラブ・エキモフ
2位 アショット・ザリニャン
3位 ニキータ・ガルシン

決勝戦は不戦勝

★軽量級

優勝 アレクサンダー・アリストフ
2位 キリル・プサリョフ
3位 エウゲニー・グルホフ

アリストフは準決勝・決勝ともに不戦勝。

エキモフは兄弟で優勝。
世界ウエイト制の代表が誰も優勝できてない、2人は途中棄権。

動画 https://www.youtube.com/watch?v=CDvdutaSGAQ

男子準決勝 2:22.20~
3位決定戦 3:57.45~
決勝戦   4:25.45~
 

ロシアンカップ初日勝ち残り

 投稿者:元城南  投稿日:2017年 2月26日(日)11時45分38秒
  初日の勝ち残り

●重量級
ゴテルジ・カバナーゼ
アレクサンダー・ベドシヴィリ
ウラディスラブ・カディロフ
コンスタンチン・コバレンコ

●軽重量級
マキシム・エキモフ
イヴァン・アクセネンコ
デヴィッド・ナヴォイアン
ルジン・アンドレイ

●中菱級
アレクセイ・ガリエフ
ウラディスラブ・エキモフ
ニキータ・ガルシン
アショット・ザリニャン

●軽量級
キリル・プサリョフ
エウゲニー・グルホフ
アレクサンダー・アリストフ
アリム・ユヌソフ
 

ロシアンカップ2017

 投稿者:元城南  投稿日:2017年 2月21日(火)23時08分0秒
編集済
  2月25・26日(土・日)ペトロパブロフスク・カムチャツキーでロシアンカップ2017が開催されます。

★重量級(7名出場)

1名のシードはゴテルジ・カバナーゼ、世界出場のスタニスラヴェンコとセディの勝者と対戦。
後半は全日本出場のベドシヴィリ、休養明けのアフメドフ、コバレンコがいます。

★軽重量級(9名出場)

前半にトーニケ、後半にナヴォイアンとルジンが実績もちであとは新人のようです。

★中量級(12名出場)

前半はガリエフ・エキモフ・ベカ、後半はザリニャンでこちらも実績なしが多い。
移籍したてのミツサエフから胴廻しで技ありを取ったことのあるガルシンも期待。

★軽量級(16名出場)

プサリョフとユヌソフとベルジャギンが実績もち。


世界ウエイト制代表はユヌソフ・ザリニャン・ルジンの3名。
ネットライブあるのならリンクを貼ります、時差は3時間向こうが早いです。

 

世界ウェイト制大会

 投稿者:九坂  投稿日:2017年 2月 9日(木)19時14分56秒
  2017第6回全世界ウェイト制空手道選手権大会
4/16(日)東京体育館
出場選手決定
http://www.kyokushinkaikan.org/ja/news/2017/02/08/0208news/
 

(無題)

 投稿者:ショコラ  投稿日:2017年 1月20日(金)20時03分44秒
  チラッと聞いていましたがイエロメンコはロシア人になった訳ですか。結局、エルダーの方は松井派抜けちゃったんですか?  

(無題)

 投稿者:ソーシャン  投稿日:2017年 1月19日(木)18時36分19秒
  前回の世界ウエイト制はロシア代表は各階級3名でしたが、今大会は各階級2名になるのでしょうか?  

世界ウエイト制ロシア代表(1・17追記)

 投稿者:元城南  投稿日:2017年 1月 3日(火)19時00分52秒
編集済
  ★重量級

アントン・グリエフ
アレクサンダー・イエロメンコ

★軽重量級

ルジン・アンドレイ
マゴメド・ミツサエフ

★中量級

アショット・ザリニャン
アンドレイ・ズボレフ

★軽量級

イリャス・アスタミロフ     *キリル・プサレフから変更
アリム・ユヌソフ
 

ロシア無差別動画

 投稿者:元城南  投稿日:2017年 1月 3日(火)18時13分16秒
編集済
  やっと全部出てきました。

★準々決勝1 キリル・コチュネフvsビクター・ヴェリャエフ(IFK)
https://www.youtube.com/watch?v=ixUMwCw9cr0

 準々決勝2 アレハンドロ・ナバロvsラフィコフ・アレクサンダー(IFK)
https://www.youtube.com/watch?v=WK_UjomQyzg

 準々決勝3 マゴメド・ミツサエフvsユーリ・ヴォリセヴィッチ(IFK)
https://www.youtube.com/watch?v=z8szQjAPLPE

 準々決勝4 竹岡拓哉vsアーテム・リャリコフ(IFK)
https://www.youtube.com/watch?v=JpMKbcI31FY



★予戦1 ユーリ・ヴォリセヴィッチ(IFK)vs Butko Nikita
https://www.youtube.com/watch?v=oJoRHxY_fww

 予戦2 アーテム・リャリコフ(IFK)vsべカ・クルツキーゼ
https://www.youtube.com/watch?v=WMTjjPKvqJ0
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:元城南  投稿日:2017年 1月 3日(火)17時54分29秒
  チーム餓哭庵の皆様今年もよろしくお願いします。

>>匿名さん

その師範で間違いないですね。
 

ヴセヴォロドフ師範

 投稿者:匿名  投稿日:2016年12月21日(水)17時06分53秒
編集済
  https://www.instagram.com/eye_of_the_storm1/?hl=ja

エルダーが2日前に投稿している動画の中で賞状を受け取っているのはその師範でしょうか?だとすれば…?
 

ウクライナ

 投稿者:元城南  投稿日:2016年12月20日(火)23時46分28秒
  ウクライナのヴセヴォロドフ師範が退会して極真武道会に移籍しました。

エルダーどうすんだろ?
 

代表決定

 投稿者:たかだ  投稿日:2016年12月17日(土)01時10分30秒
  軽量級(-70kg)
与座優貴(茨城県常総支部)
福井裕樹(本部直轄浅草道場)

中量級(-80kg)
山田拓馬(大阪なみはや支部)
大澤佳心(城西世田谷東支部)

軽重量級(-90kg)
髙橋佑汰(東京城北支部)
上田幹雄(横浜北支部)

重量級(+90kg)
鎌田翔平(東京城西支部)
荒田昇毅(千葉県中央支部)


全階級制覇待った無しの最強メンバー。
同時に山田拓馬選手の残留も確定。嬉しいです。
 

中村師範

 投稿者:匿名  投稿日:2016年12月10日(土)21時39分36秒
  除名という処理になったようです。  

(無題)

 投稿者:京都  投稿日:2016年12月10日(土)13時24分7秒
  川畑師範はないですね。
去年あたりから総本部の要請で頻繁に海外に行ってますし、
先週も京都大会を欠席してまでロシアに行ってました。
 

(無題)

 投稿者:関西  投稿日:2016年12月 9日(金)23時54分0秒
  川畑師範はどうなのでしょうか?
以前から、中村師範と並んで離脱の噂をよく聴きました。
 

山田選手

 投稿者:匿名  投稿日:2016年12月 7日(水)23時19分16秒
  教えて下さりありがとうございます。山田選手は間違いなく来年の世界ウエイト制中量級の代表枠を取れる選手…それどころか優勝候補最右翼だと思うので是非とも残留して欲しいところです。  

/64